お顔の悩み解決

目鼻立ちを整える

カワイイ顔というのは、具体的にはどういう顔のことを指すのでしょうか。人気アイドルみたいな顔、名画に描かれた人物のような顔……。
もちろん美しさの基準としてはそれぞれの人に言い分があるでしょうが、一応答え合わせ的に言うのであれば、顔の可愛らしさというのは「目鼻立ち」で決まるのだと言えます。つまり、目や鼻をはじめとしたパーツの作り。それが程よい形で程よく配置されている顔こそ、可愛らしい顔といえるわけです。美容外科クリニックでは、大々的な手術を行って顔を変えるという治療ももちろん行いますが、ちょっとしたことで顔全体の雰囲気をパッと花が咲くみたいに変えることが出来る施術があれば、それをオススメしてくれる場合もあります。
たとえば、目を二重にしてあげるだけで、顔から陰が取り去られて明るげな美しい雰囲気が生まれる……といったことが、往々にして起きるものなのです。実際、美容外科を訪れる人の中には、目を二重にしたいとか鼻をちょっぴり高くしたいとか、そういう「ちょっとしたこと」を求める人が多いのです。

その日のうちに

「目を二重にしたい」とか、「鼻をちょっぴり高くしたい」あるいは「鼻をスッキリ可愛らしくまとめたい」そういう希望をいだいて美容外科を訪れる人は多くいます。そして、そういった人たちの多くが、カウンセリングの上で施術日を決め、その当日にはサッと施術を終え、入院することもなく帰宅しているのです。現代の美容外科の技術は、ちょっとした整形くらいであれば大層な入院措置など必要なく、その日に施術、その日に帰宅というお手軽な形で受けることが出来るようになっているのです。
たとえば、よく行われる「小鼻縮小」は、鼻の両脇にある小鼻の部分がいささか大きい気がするから小さくしてください、という人のために行われるものです。メスなどを使って小鼻に切れ込みを入れて余分な皮膚を切り取り、あらためて幅をせばめて縫い直すというものですが、現在では縫った糸も自然に消えるタイプのもので、施術が終わればあとは2ヶ月くらい完全に跡が消えるのを待つだけなのです。
こういう簡単な、プチ整形とも言える施術が流行っています。

Copyright(c) 2015 あなたが望むキレイをくれる美容外科について. All Rights Reserved. Design by Cloud template